Bistro"1.8g"

igA腎症の料理人「M」です。当ビストロでは、一食当たり塩分1.8g以下の美味しい減塩料理を紹介。

親知らず完全抹殺!そして…グラタン・ドフィノワ

残っていた下の親知らずを二本とも除去しました。 左右同時に。

2016年総括 ―完全寛解、副作用、そしてクレアチニンの低下―

三か月ぶりの更新です... このブログを毎日チェックしていただいている皆様、 本当に、本当にすみません! 怠け者の私を許してください!!

チーズなし!ボロネーゼ(塩分・約1.8g)

ボロネーゼを作りました。 いわゆるミートソースです。

朝ごはん何食べる?

夏バテで食欲がありません。 麻疹のワクチンを打ったこともあって元気がなく、 ここ数日はひたすらBONESを見続けてだらだらしています。

いろんなことから離脱中!

ステロイド離脱の影響か、軽いアトピーになりました。 チークが肌に合わなかったようで、頬が真っ赤です。

ルクルーゼでラタトゥイユ(塩分・約1g)

久々の更新です。 毎日当ブログをチェックしていただいていた皆様、 長い間更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。

コンフィチュールのつくりかた!

少し前ですが… 春の名残り、イチゴのコンフィチュールをつくりました。 お値下げ品のイチゴで十分おいしくできました。

黒コショウの鶏ハム、夏みかんのママレード。(塩分・0.75g)

そろそろ夏みかんの季節です。

イエティ爺さんのコーヒー

友人と琵琶湖畔をドライブしました!

ホタルイカ、アサリ、マテ貝のボンゴレビアンコ(塩分・約1.6g)

潮干狩りに行ってきました。 お目当てはマテ貝。

悲しい現実

熊本の地震がとても心配です。 2年前、 阿蘇~黒川温泉~熊本市~天草と旅行しました。

これぞパリの食事!

親知らず抜歯から2週間が経過し、 お口の調子はかなりましになってきました。

シナモンガム

親知らず抜歯5日目です。 なんとか口が開けられるまでに回復してきました。

パンケーキ丸飲み。

親知らずレポ&パンケーキレシピ 市販のミックスでも、ひと手間加えるだけで、お店で食べるようなふわふわのパンケーキがつくれます。

アンチョビたっぷりプッタネスカ(塩分・約1.7g)

減塩レシピ『プッタネスカ』 ニンニクとアンチョビの香りがベストマッチ!オリーブの塩漬けがアクセントのトマトパスタです。

『パティスリー・エトワール』のアイシングクッキー

友人がプレゼントしてくれました! アイシングクッキー&抱っこベアクッキー 手作りです。

プッタネスカを作りながら、健康保険について語り合う。

友人が遊びに来てくれました。 パスタと魚料理が今一つおいしくできないとのことで、 お料理教室をしました。 ついでにお菓子も作りました。

ウィッチヘーゼルウォーター 

無事にステロイドが終了しました! 本当にうれしい。 そして達成感。 しみじみと噛みしめています。

水を加えないポトフ(塩分・0g ※マスタードをつけた場合は0.6g)

減塩レシピ『水を加えないポトフ』 野菜の水分だけで煮込むので、チキンの旨みと野菜の甘みが濃い!塩不使用でもおいしいレシピです。

セロリとチキンのペペロンチーノ(塩分・1.8g)

どんなに工夫しても減塩が難しい料理があります。 そのひとつがパスタ。 麺を茹でるときに塩をたっぷり入れるので、 ソースの種類にかかわらず塩分は多めです。

なぜ"1.8g"なのか?

早いもので、退院からちょうど1年が経ちました。 言い換えれば、 減塩生活も2年目に突入した ということです。

オイルサーディンのバーニャカウダ(塩分・約0.6g)

友人が遊びに来てくれたので、パーティーを開きました。 「パーティーっぽいメニューといえばバーニャカウダに違いない」 という気がしたので作ってみました。

加湿、加湿!(ヴィックス・スチーム式加湿器)

2016年の抱負は、のどを潤す!

くるみとカカオマスの食パン(塩分・0g)

前回のブログで作っていたのは、パンでした! 減塩を目指すなら、朝ご飯はパンがオススメです。 和食もいいんですが、どうしても塩分をとりがちになります。

L'EMBELLIR(ランベリー)京都・中村楼にて、極上のディナー。

先日、ランベリー京都に行ってきました。 お花のイベントがあり、お声を掛けていただき参加したのですが、 もう。。。絶品でした。 (もちろん、お花のアレンジメントパフォーマンスも圧巻の美しさでした!)

黄芯白菜と無調整豆乳のスープ

見た目はいい感じですが、 めちゃ手抜きごはんです。 冷凍しておいたブイヨンに 鍋の残りの白菜の、芯のとこを投入。

長浜名物「焼鯖そうめん」

先日、長浜に行ってきました。 湖北地方と呼ばれる、 滋賀の北の街です。

滋賀の鱒、和歌山のすだち。(調味料の塩分0g)

今朝は冷え込みましたね! 魚と柑橘類が美味しい季節がやってきました。 これは滋賀の鱒です。

4ヶ月ぶりの...

久々の更新となりました。 時が経つのは早い! 更新を楽しみにしてくれている人もいるのに、申し訳ありません。 深く反省しております... これからは頑張ります!

『COSME KITCHEN CAFE』のカレーランチ

久々に外で昼食を取りました。 以前は、京都でランチとなると、 『名代おめん』で野菜たっぷりのおうどんを食べるか、 『LE BOUCHON』でハラミステーキを食べることが多かった。

レモン・チーズケーキ(6人前、1ホール直径18㎝、塩分約1.5~1.8g)

チーズケーキを作りました。 クリームチーズは食塩が入っているので、 水切りしたヨーグルトで代用。

鮭、炙り蛸、福井の日本酒。

土曜の夜は、ちょっと贅沢をしました。 新鮮な鮭 表面を軽く炙った蛸 そして冷酒。

祇園・原了郭の桜香煎

今日はおめでたい日でした。 こんな日は、とっておきの桜香煎を淹れて。 これは祇園の原了郭のもの。 桜の花びらの塩漬けに白湯を注ぐと、ほんのりといい香り。

タッカンマリ(調味料の塩分1.8g)

近畿地方が梅雨入りしましたね。 私の街も今日は雨です。 きのうとは打って変わって、 霧雨の肌寒い一日。 こんな日は、温かい鍋が食べたくなります。 今回紹介するのは、韓国の鶏鍋。

プレジドンのカマンベールチーズ(塩分約1.7g)

久々の更新です! 前回の記事から一ヶ月以上経っています。 書こう書こうと思ってはいたんですが、 長文の読み書きがしんどくて。 (薬の副作用です、たぶん)

鶏むね肉とオレンジの粒マスタードサラダ(調味料の塩分0.5g)

今日はちょっと変わったサラダを紹介したいと思います。 サラダと言ってもお肉が入っているので、満足の食べ応えです。 香ばしく焼いた鶏むね肉に、 芳醇なオレンジの甘さ。 そして粒マスタードのピリッとした酸味。

シナモンとジンジャーのルイボスチャイティー

一週間ぶりの更新です。 体調が悪く、記事を書く気になれませんでした。 パルスの副作用だと思いますが、 鬱のような無気力とイライラがひどくて。

丸ごと焼きバナナ、ローストしたくるみ。

この週末はとても充実していました。 たくさんの人に会い、 色んなところにも遊びに出かけ、 少しハードスケジュールでした。

蕪の黒胡麻よごし(調味料の塩分0g)

旬の蕪って、甘いですよね。 土を洗って皮をむいて、豪快に齧りつく。 少しメロンを思わせるような 何とも上品な香りがして。

鰤の粕漬・焼き野菜の付け合わせ、蕪の黒胡麻よごし(調味料の塩分1g)

先日仕込んだ鰤の粕漬です。 身はふっくら。 鰤の嫌な臭みが消え、香ばしい風味に。 漬床に塩分を一切いれず、 焼いてからお醤油をかけることで、

コーヒーブレイク。

ステロイドパルス治療の最終クールが 本日、無事に終了しました。 早朝にガッツリ仕事をしてから点滴というハードな日もあり ぐったり疲れてしまうこともありましたが、

チアシードとバナナのチェー(ベトナムあんみつ)

美味しいフォーですっかりベトナム気分になり、 ルンルンで作りました。 鍋を火にかけているときの、 ココナッツミルクの甘い香り! もう最高。 今日はタピオカがないので、 チアシードで代用することにしました。

チキンのフォー(調味料の塩分1.8g)

今日はステロイドパルスでした。 点滴の滴下がうまくいってくれず、 家に戻ったのは14時過ぎ。 昼ごはんはカンタンなものにしよう! ということで、 フォーに決定。

おやつはナッツで決まり。

この週末はステロイドの副作用で何もやる気が起きず、ぐうたら生活でした。 話題のone pot pastaを作ったのですが、 写真を撮る気力もなく。。。

ローズマリーのある生活。

庭で収穫したローズマリーです。 雨の日は、そばを通っただけで濃い香りがします。

脱・減塩醤油のすすめ ―自家製だし醤油の作り方―

お醤油について書きたいと思います。 減塩を目指すときに、 真っ先に思い浮かべるのが、調味料の塩分。 巷には減塩シリーズがたくさん溢れており、 味も美味しく便利だ、なんて言われております。 塩分制限のある人は、何はなくとも減塩醤油!

アーモンドとピスタチオのポテトサラダ(調味料の塩分0.6g)

新ジャガが出回り始めました。 寒い時期のホクホクのジャガイモも最高ですが、 この時期ならではのみずみずしさも、香りが際立って格別ですね。 今回紹介するのは、少し変わり種のポテトサラダです。

菜の花と鶏笹身のサラダちらし寿司(調味料の塩分1.0g)

日差しの穏やかな一日でしたね。 やっと本格的な春がやって来たという感じです。 本日は、春野菜の代表格、 菜の花を使った、サラダ仕立ての「ちらし寿司」を紹介します。

いらっしゃいませ、Bistro "1.8g" です。 

この度はご来店いただき、誠にありがとうございます! 店名の通り、当ブログでは 一食あたり塩分1.8gで作れる美味しい減塩レシピ を紹介していきます。 『減塩料理は美味しくない』 とはよく言われますね。 味気無い とか、 病人食 とか。 水っぽいのを我慢…