読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bistro"1.8g"

igA腎症の料理人「M」です。当ビストロでは、一食当たり塩分1.8g以下の美味しい減塩料理を紹介。

シナモンとジンジャーのルイボスチャイティー

f:id:mmem:20150603174712j:plain

一週間ぶりの更新です。

体調が悪く、記事を書く気になれませんでした。

 

パルスの副作用だと思いますが、

鬱のような無気力とイライラがひどくて。

 

あと、抵抗力が落ちているせいなのでしょう、

歯磨きはしっかり頑張っていたのですが、

常在菌がいないため、口内で細菌が繁殖。

歯茎全体が腫れてしまい…

そして、その炎症が首と肩にも。

 

そして、追い打ちをかけるように腸の調子が悪くなり。

 

まぁしんどい一週間でした。

疲れが一気に噴き出たという感じでしょうか?

 

こういう時、安易に薬に頼るのはNGです。

薬は対処療法にすぎません。

 

自律神経の乱れや、

疲れから来る体調不良には、

体質を根本改善する必要があります。

 

 

ということで今日は、

口内殺菌

お通じの改善

冷えの解消

に効く、ルイボスチャイティーを紹介したいと思います。

スパイスたっぷりで、体の芯から温まります!

 

■シナモンとジンジャーのルイボスチャイティー

※レシピの著作は当ブログにあります。無断での私的・商用利用(無断複製・公開・転載・販売)を禁じます。

 

材料

・水 100㏄

・砂糖 お好みの量

・ルイボスリーフ 小さじ1

・ウバ、キーマン、ダージリン等、渋みの出る紅茶の葉 小さじ1

・ショウガ 1かけ

・牛乳 100㏄

・シナモンパウダー 少々

 

作り方

1、小鍋に水と砂糖、ルイボスリーフ、紅茶の葉、ショウガを入れ、中火で沸騰させる。沸いたら弱火にして5~10分、濃い目に煮出す。

2、牛乳とシナモンパウダーを加え、再び中火にかける。わっと沸いたらすぐに火を止める。

3、茶こしで濾してカップに注ぐ

 

 

ルイボスティーお通じに良いと言われていますね。

あと、非常に強い抗酸化作用があり、

毎日飲んでいると肌が恐ろしくきれいになります。

透明度が出るというか。

 

シナモンには、殺菌作用があります。

私は軽い歯肉炎とか、口臭が気になる時によく利用します。

あと、末梢神経を強化する作用があるので、

冷えや、目尻の小さな皺とかに効きます

 

f:id:mmem:20150415174952j:plain

今朝はお気に入りのティーセットでいただきました。

雲?木の葉?

何の形かよくわからないのですが、

乳白色と流線形が、やわらかい印象。

 

ゴールドのティースプーンはダイソーで買ったもの。

「コーヒースプーン」っていう名前だったと思います。確か。

可愛い&安い、って言うのは非常に大事なことですよね!

 

 

 

「M」