Bistro"1.8g"

igA腎症の料理人「M」です。当ビストロでは、一食当たり塩分1.8g以下の美味しい減塩料理を紹介。

『パティスリー・エトワール』のアイシングクッキー

f:id:mmem:20160304032157j:plain

友人がプレゼントしてくれました!

アイシングクッキー&抱っこベアクッキー

手作りです。

 

淡い色合いがなんともいえず素敵。

 

かわいい!

おいしそう!

 

の次に、

 

肩凝りそう!

 

というワードが浮かんだ私。

バターの風味が効いて、非常においしかったです。

 

クッキーはやはりバターたっぷりがいいですよね。

(だからウォーカーズのビスケットなんかはもう最高です)

f:id:mmem:20160304032158j:plain

抱っこベア、魚バージョン!

 

私のパートナーは無類の釣り好きなので、

おお!と思いました。

まるで私と彼のようだ。

(友人は彼の趣味のことなんて知りません、ナイス偶然。すごいぞ!)

 

友人とは中・高・大学といっしょで、

フランスつながりでもあります。

『パティスリーエトワール』というブログを運営しています。

ameblo.jp

彼女がつくったスイーツがいっぱいのっています。

食べ歩きレポも、どれもナイスなお店ばっかり。

ぜひチェックしてみてください!

 

アクティブなうえにブログもまめに更新していて、ほんとすごい。

お前も見習えよ…という己の心の声が聞こえてきますね。

 

 

 

ところで、またしても夜中3時に記事を書いております。

夜に目がさえて、昼間に動けない。

ステロイド離脱症状だろうと思われます。

きっと副腎がまだ慣れていないんでしょう。

 

具体的な症状としては、

とにかく眠気が恐ろしいです。

16時間ぐらい寝てるかもしれません。

あと、全身がかゆいです。

あらゆる粘膜がかゆい。

首やひじの内側、太もも、すねもめちゃかゆい。

ぶつぶつとか赤みはないので、乾燥のせいと思われます。

ステロイドをやめると、脂の分泌が急に少なくなるので)

 

そうそう、

以前のブログで、鼻うがいとGスポット治療レポを予告していましたが、

無期延期致します。

なぜなら

親知らず&副鼻腔炎の手術をすることになったからです! 

 

数値は良くはなってきているんですが、

潜血がちょろっと出たり、

タンパクにいたっては最近ずっと出ています。

なので、病巣を一掃してしまおうと。

 

親知らずは奥歯に重なっているらしく、

医療センターで切開しないといけないそうです。入院の恐れあり。

副鼻腔炎内視鏡ですが、もちろん入院。

外はもうすっかりぽかぽか陽気ですが、

私の春はまだまだ来そうにありません。

 

もうどうにでもなれ!

という心境です!

 

 

「M」