Bistro"1.8g"

igA腎症の料理人「M」です。当ビストロでは、一食当たり塩分1.8g以下の美味しい減塩料理を紹介。

祇園・原了郭の桜香煎

f:id:mmem:20150604224258j:plain

今日はおめでたい日でした。

こんな日は、とっておきの桜香煎を淹れて。

 

これは祇園原了郭のもの。

桜の花びらの塩漬けに白湯を注ぐと、ほんのりといい香り。

 

塩が効いているので、飲むのは少し気が引けるのですが、

たまにはいいですよね。

 

 

減塩生活に入ってから、食べ物のありがたみを再確認したように思います。

惰性で無駄なものを食べて、余計な塩をとるのは馬鹿らしいですもんね。

量を食べれば、それだけ一口当たりの塩味は薄くなる。

だから、適量を食べるのが大事。

 

わたし、実は大食いで、

病気になる以前は際限なく食べていました。

 パートナーは私のことをよくわかっているので、

「食べすぎてないだろうな」

と、時々詰めてきます。

いつも気が緩んだ頃に言われるので、その都度ギクリとします...

 

美味しいものを少しだけ、

お酒も少しだけ、

ゆっくり味わっていただく。

 

大事だとはわかっていても、ついおろそかにしてしまうんですよね...

 

 

 

「M」